dsign
人生最低~w
The universe is made of stories, not of atoms (Muriel Rukeyser)

キャッシングのブラックリストに載った

 
最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


6142 pageviews
logged since July 2008


キャッシングの便利な入金方法

カードローンを使ってお金を用意するときに色々と便利な入金方法があります。最も一般的に利用される方法はやはりATMです。金融業者のATMや金融業者が提携しているATMを使って簡単にお金を借りることができます。他には、インターネットに対応している金融業者において、インターネットから自分の口座に入金することも可能です。この方法を利用できると、自宅から全ての作業を終えることが可能になってきます。例えば、カードローンで支払いのためにお金を用意したいとき、自宅のパソコンから金融業者のホームページへアクセスしてログインします。そして、ログイン後にカードローンを利用してそのまま自分の口座に入金することができます。このようにすると、キャッシングを使って簡単に自分の口座にお金を用意することができ、支払いなどに遅れることもありません。キャッシングによって、色々なお金の借り方があります。金融業者を調べて利用しやすいところを見つけると良いです。
http://www.spainwarez.com/entry2.html

2013年10月4日 Filed under: キャッシング審査 | @ 10:28 AM
Comments are off for this post

何処でも借り入れできるレディースローン

マルイでは、キャッシングサービスも行っていますので、お金が足りないという時には利用してみるとよいですよ。

まず、マルイでは専用のATMから利用することで、1000円から借り入れすることも可能になります。

それほど大きなお金をキャッシングするわけではないという時にでも利用できますので、買い物途中にお金が不足してしまった時なども利用可能です。

また、専用のATMの場合、夜の24時まで対応していますので、夜中にお金が必要になった時にでも便利に利用することができます。

さらに、マルイのキャッシングでは、コンビニや百貨店、銀行のATMでも利用することができますので、出かけた先でお金を借入することも可能です。

専用以外のATMの場合、借り入れは1万円以上からになるのですが、24時間いつでも利用できますので、急にお金を借りる必要が合った時にも、便利に利用することができますよ。

幅広い方法でレディースローンしたいときには、利用してみるとよいでしょう。

2013年9月8日 Filed under: レディースローン | @ 7:15 AM
No Comments »

我が家の食費と私のお小遣いの関係

我が家では大黒柱が働きつつ、家計をも握っています。
家政婦のような無職の私の自由になる現金は食費のみです。

食費と言っても、合計3万円で、しかも日用品込みです。
しかも我が家のATM(大黒柱)は食事内容にうるさく、好き嫌いが激しいので日々献立に悩みます。

それはさておき、その3万円という金額は一般的にはかなり少ないようで
友人達には「よくやっていけるね」と言われます。

世間的には二人分の食費は、日用品の分は別で、
「食費」は純粋に食費だけで4-5万円から、というのが当たり前なようです。
ただ、我が家のある地区は物価が非常に安いのです。

エコバッグが相当重くなるほどの量を買い物しても
毎回の買い物合計金額が1400-1600円、平均して1500円で済んでしまいます。
同じ量を都内の一般的なスーパーで買うと数倍の金額になってしまいます。

節約は心掛けていますが、そんなにムキにならなくても
元々の物価が安いので、あまり神経質にならず食費を抑えることが可能です。
我が家の食費は日用品を含めているので、
洗濯用やら食器用の洗剤、シャンプーやボディシャンプー、猫フードやペットシーツ、
そんなアイテムまで購入しつつ、残高が6-7千円になります。

その、食費から残ったお金は漏れなく私のお小遣いになるシステムになっています。
そのこともあって、月初は切り詰めて節約魔になり
中旬頃から様子を見て、月末はお小遣い額との調整に入ります。
お小遣い額を決定する為に食費のバランスを調整するという具合です。

そのお小遣いシステムを考案したが為に、月末月初で食材がかなり変わっていることは
料理で創意工夫していることで気付かれていません。
気付かれたらシステム変更がありそうなので、安い食材を豪華に見せるのが得意になりました。
このシステム、なかなかに結構楽しいものです。
毎月の営業成績のような、ちょっとゲーム感覚なような。
月末に残高が多い時の勝利したような気分が楽しく、
その金額をまた累計で貯め込んでいくのが小さな楽しみです。

2013年7月28日 Filed under: 未分類 | @ 3:53 PM
No Comments »
カテゴリー
検索